放射線取扱主任者試験に合格しよう!

資格取得を目指す皆さんを応援します

物化生

最終チェック 物化生編

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。 今日から8月に入りました。 試験までちょうど3週間になり、今まで一生懸命勉強してきたことの総まとめ、最終チェックの時期に来ています。自分が勉強してきた参考書、ノート、過去問題をもう一度見直し、基本事項や重要…

体内中の14C,40Kの放射能

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。 先週の台風が通り過ぎた後の湿った空気が上空にある中での梅雨前線の停滞により、全国的に大雨となりました。広島、岡山、四国などの西日本では非常に大きな災害となっております。皆様のお住まいの地域は大丈夫でしたか…

年代測定②

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。 先日、放射性炭素14Cを利用した年代測定の記事を紹介しました。 放射性炭素14Cを利用した年代測定に関する問題は第一種放射線取扱主任者試験でも出題されています。 年代測定に関する問題は、放射線取扱主任者試験では放…

年代測定

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。 今日はちょっと一息で、最近の放射線に関するトピック記事の紹介を致します。 先日5月15日のニュースに、纒向(まきむく)遺跡(奈良県桜井市)で見つかったモモの種から放射性炭素(14C)を利用して年代測定を行ったとい…

光子束密度(フルエンス率)

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。 昨日今年度(平成29年度)物化生の問1に関する記事を掲載いたしましたが、補足の記事を少し書きたいと思います。 平成29年度物化生問1Ⅰ(ウ)に137Cs点線源から放出されるγ線の光子束密度(フルエンス率)を求める問題が…

平成29年度物化生問1

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。 先日の「勉強方法」の記事で今年度(平成29年度)の試験では8~10年前の過去問題と同一もしくは類似(酷似)する問題が出題されていることを書きました。 今年度(平成29年度)の物化生問1と平成19年度物化生問2Ⅱや平成2…

フルエンス

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。 今日はフルエンスについての記事を紹介したいと思います。 昨年度(平成28年度)の物理問29でもフルエンスに関連する問題が出題されています。 平成24年度の物化生の試験では、問2Ⅱで137Csの壊変の問題でフルエンスに関連…