放射線取扱主任者試験に合格しよう!

資格取得を目指す皆さんを応援します

準備を怠らないように

ブログをご覧の皆さん、こんばんは。 明日で6月も終わり、明後日からは7月に入ります。 1月から始まった2020年も半年が過ぎましたが、年始めに掲げた目標に向かって頑張っていますか? 放射線取扱主任者試験合格を目標に掲げた人は、今年度の試験は延期に…

ホウ素中性子捕捉療法(BNCT)

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。 先日の記事で、2019年度の第二種試験に出題された放射性核種を掲載しました。 その中で、 10B(安定同位体)ホウ素中性子捕捉療法(BNCT)10B(n,α)7Li を紹介しましたが、これに関係する記事が少し前の新聞に掲載されて…

85Kr

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。 先日は2019年度の試験に出題された放射性核種をいくつか掲載しました。 85Krについて掲載し忘れていましたので、今日は85Krについて暗記しておきたいことをいくつか記事にします。 85Kr ・半減期10.8年 ・β-壊変 ・β線68…

放射性核種 その2

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。 昨日に引き続き、2019年度の試験に出題された放射性核種をいくつか掲載します。 今日は第二種試験に出題された放射性核種です。 2019年度第二種試験からの抜粋 α壊変核種 234U(246000年)ウラン系列 天然に存在する同位…

放射性核種

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。 問題を解く際、問題文の中に知らない放射性核種が出てくると不安になりませんか? 逆に知っている放射性核種が出てくると気持ちが安心します。 放射性核種を確実に暗記しておくことで、気持ち的に余裕を持って問題と向き…

内部転換と核異性体転移

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。 昨日、壊変について是非覚えておきたいことを簡単に記載しました。 壊変とは異なりますが、放射線取扱主任者試験では内部転換、核異性体転移に関する問題も非常によく出題されています。 これらふたつも必ず押さえておき…

壊変の基本事項

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。 前回は、90Srがβ-壊変して90Yに、さらに90Yがβ-壊変して90Zrなる核反応に関して演習問題を一緒に考えました。核反応で表すと以下のようになります。 この核反応式と90Sr-90Yの永続平衡はしっかりと頭に入れておきましょ…

壊変に関する演習問題

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。 今日は演習問題を一緒に解いてみましょう。 問 以下の壊変に関する次の記述のうち正しいのはどれか。 A Xの質量数はYの質量数と同じである。 B Yの原子番号はZの原子番号と異なる。 C Xの壊変定数はYの壊変定数より小さ…

放射化分析の公式

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。 先日、放射平衡に関する記事を掲載しましたが、その中で90Sr-90Yのように永続平衡が成立する場合の娘核種(この場合は90Y)の放射能が時間とともに親核種の放射能に近づいていく過程を式で表しました。 永続平衡が成立す…

まずは始めてみよう

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。 6月に入りました。まだ依然としてコロナウイルス感染の不安はありますが、ひと月前に比べると感染者数もかなり減少し少しずつ日常が戻りつつあります。しかし、油断は禁物です。ひとりひとりが気を付けることが大切です…

学ぶということ

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。 5月も最終日となり、明日からは6月に入ります。 多くの中学、高校も5月後半から徐々に再開され、大学や専門学校も6月からは講義が始まるところもあるのではないでしょうか。 学ぶ時間は非常に貴重な時間だと思います…

永続平衡成立までの娘核種の放射能

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。 前回までの記事では、放射平衡の関係にある90Srと90Y及び140Baと140Laの放射能や分離に関する記事を掲載しました。 90Sr-90Yの永続平衡の関係、140Ba-140Laの過渡平衡の関係は非常に重要ですので、それぞれの放射能や原…

140Baと140La 続き

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。 前回、放射性核種140Baと140Laの記事を掲載しました。 前回は140Baと140Laの分離に関する過去問題と演習問題を掲載しましたが、140Ba-140Laの関係(過渡平衡)も90Sr-90Yの関係(永続平衡)同様、放射平衡になるため計算…

140Baと140La

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。 前回、前々回と放射性核種90Srと90Yの記事を掲載しました。 90Sr-90Yの放射平衡(永続平衡)、また90Srと90Yの分離は放射線取扱主任者試験でも頻出分野ですので確実に得点できるようにしっかりと勉強しておきましょう。 …

自分に負けない気持ち

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。 5月も後半に入り、一週間もすれば6月になります。日に日に夏の暑さに近づき6月に入ると梅雨の時期にも入ります。 心身ともに気だるさを感じる季節となりますが、気候に負けない気持ちを持って毎日を乗り切りましょう…

90Srと90Y 続き

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。 前回は放射性核種90Srと90Yの記事を掲載しました。90Srと90Yは重要核種として壊変や半減期、エネルギーなども必ず覚えておかなくてはなりません。また、両者の間には永続平衡が成立することも放射線取扱主任者試験でも非…

90Srと90Y

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。 2019年度第一種試験の化学の問題を見てみると、30の問題の中には非常に多くの放射性核種が登場してきます。 例えば、 問1: 60Co, 57Co 問2: 211At 問3: 40K 問5: 14C ・・・・・ 問26: 60Co, 59Fe, 55Fe, 51Cr 問30…

勉強する習慣を

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。 5月も半ばを過ぎ、気温も上昇し季節も春から夏へと移りつつあります。 先週、39都道府県を対象に緊急事態宣言が解除されました。東京、大阪などまだいくつかの都道府県では緊急事態宣言が続いていますが、少しずつで…

天然放射性核種に関する問題

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。 先日の記事ではウランに関する問題を一緒に解いてみました。 今日も関連事項の問題をひとつ掲載しますので一緒に解いてみましょう。 問 次の記述のうち誤っているものはどれか。 A 天然に存在するウランのうち、熱中性子…

ウラン235について

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。 コロナウィルスの影響はまだ依然とありますが、GWも終わりましたので、それぞれの目標に向かって一日一日を頑張って下さい。 少し前にアクチノイド元素に関する記事を掲載しましたが、今日はアクチノイド元素の中でも放…

前向きに頑張る

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。今日は5月6日です。GWも今日が最終日という人も多いかと思いますが、今年のGWはコロナウィルスの影響により例年とは違うGWを過ごしたことと思います。日頃の仕事や勉強で疲れた心身を、例年のように旅行や趣味、…

反跳エネルギー

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。昨日から5月に入り、GWの最中の人も多いかと思いますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。コロナウィルスの影響で8月に予定されていた放射線取扱主任者試験が12月以降に延期されましたので、このGWは心身の休養やリ…

気持ちを新たに

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。4月も今日が最終日となり、昨日からはGWも始まりました。現在、コロナウィルス感染拡大防止のため全国的に自粛が要請されています。せっかくのGWですが、一人一人が自粛に協力することで収束する日がより早まります。皆さ…

令和2年度放射線取扱主任者試験 延期

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。 原子力安全技術センターのホームページに、令和2年度放射線取扱主任者試験の延期のお知らせが掲載されました。 令和2年度 放射線取扱主任者試験を令和2年12月以降に延期します。 また、試験会場を見直しいたします。…

溶媒抽出法

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。 前回はリン酸トリブチルに関する記事を掲載しましたが、その中で「溶媒抽出法は非常に重要ですので過去問題でしっかり勉強しておきましょう」と記述しました。 第一種放射線取扱主任者試験では溶媒抽出法に関する計算問…

リン酸トリブチル(TBP)について

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。 前回、前々回とランタノイド元素、アクチノイド元素についての記事を紹介しました。放射線取扱主任者試験では暗記することで得点できる問題を取りこぼさずに確実に得点していき、1点1点を大切にしていくことが合格への近…

アクチノイド元素

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。 前回はランタノイド元素についての記事を紹介しましたので、今日はアクチノイド元素に関する記事を書きたいと思います。 今日も問題を一緒に解きながら重要事項を覚えましょう。 問 次の記述のうち、アクチノイド元素に…

ランタノイド元素

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。 今は自宅にいる時間も多いことと思います。せっかくの時間ですので、この時間を有意義に過ごすためにも目標を立てて過ごして下さい。 このブログを読んでいただいている人は放射線に興味のある人、放射線を勉強している…

放射平衡について

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。 先日、壊変定数についての記事おいて、 「壊変定数は放射平衡の問題でも非常によく出題される分野ですのでしっかりと勉強しておきましょう」 と記述しましたので、今日は放射平衡に関する問題を一緒に解いてみましょう。…

ニュートンの「驚異の1年半」

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。 4月も半ばになりました。 例年ならば春のすがすがしい気候のもと、新しい季節の訪れに多くの期待と少しの不安を感じながら毎日を過ごしている時期かと思いますが… 今年の始まりは本当に残念なことにコロナウィルスの影響…